今更だけどDr.STONE(ドクターストーン)が面白いので紹介します。

今回は、週刊少年ジャンプにて2017年14号から連載中の漫画。原作は『アイシールド21』の稲垣理一郎、作画・Boichi。

ドクターストーンという漫画を紹介したいと思います。

どこぞのサイトで紹介されていたので読んでみたらなかなか斬新で面白かったです。

僕は最近のジャンプを全部知っているわけではないですが、ワンピース、約束のネバーランド、僕のヒーローアカデミアなどまではいかないまでも人気作になっているとおもいます。

どのような漫画かというとですね。2コマ目には人類が石化して滅亡しますw

石化した人は、割れると死に相当するみたいです。数千年の時が流れ、自然災害やらなんやらが起きて世界は密林のようになってしまいます。そんな中、意識を保っている者もいます。

気合いで?復活しますw みんながみんな意識を保っているわけではなさそうです。

一定周期で眠気のようなものがくるみたいです。

杠に告白しようとして石になってしまったので数千年ぶりに杠に思いを伝えます。

それにしても一か所に人集中し過ぎですねw

杠のそばに寄ると「川下れデカブツ」とのメッセージが、メッセージ通り川を下ると、そこには同級生の千空がいました。

千空によれば現在は5738年であることがわかりました。

なんと彼は日付を数えていたんだそう、思いの強さで、復活した大樹も凄いですが、日付を数えようと石化してから考えるなんて大樹以上に気合い入っております。

密林の中で木で火を起こし、自分で木の家を造り食料も自分で集める。

僕たちが思っている以上に忙しい一日なんでしょう。

いかに優秀な千空といえど、大樹が起きるまでの半年間は生活を支えるだけでいっぱいだったそうです。

チート体力を持つ大樹と人類の200万年分の知識を持つ千空の最強タッグが完成しました。

次に、杠を復活させたかったんですが、服を着ていないなどの成り行きから、霊長類最強の高校生、獅子王司を復活させてしまいます。

司は武力はもちろん、狩りにも長けていて、これで食べ物に困らないと、思った矢先、大人をも復活させたい千空と汚れた大人を復活させたくない司とで真っ二つに対立してしまいます。

科学を捨てれば千空を殺さないという司に対し、これを断固拒否した千空は司に首を折られ一旦死にます

千空の首筋には僅かに石化が解けていない部分があり石化が解ける時、細かい破片は繋がるという特性を生かし、命がけで実験をして成功するんです。

細かい部分というのは千空たちの目の周りの黒いラインなども破損していたんだとおもいます。細かい部分は修復するという便利な特性…この石化現象は誰かの攻撃だったのではないかと推測していた千空でしたが、「本当にこれは攻撃なのか?」という疑問が生まれます。

一旦、大樹と杠と別れた千空は、狼煙を上げた別の復活者たちを探しに旅立ちます。

たまたま司に木の下敷きにされていたコハクを助け、コハクに案内され復活者の集落へとたどり着きます。

復活者の子孫たちは、科学やドラクエ、モンハンなどは受け継いでいないんですが、「桃太郎」は受け継がれていました。

そしてゴリラやワニなど危険な動物も知っていたんです。

コハクの姉、病弱のルリ姉がこのような話をコハクたちに聞かせていたんだそうです。

ルリ姉は今、病気になっているので抗生物質で、病気が治るかもしれない俄然やる気になった千空でした。

そんなこんなしていると、司が復活させた刺客があさぎりゲン現れます。

司と知り合いということから、司が復活させたという線もなくはないです。

3巻まではこんな感じで進んできました。

ドクターストーンの世界での石化現象はツバメと人間にしか起きていないらしいんですが、誰が何の目的で石化したのか、復活者の子孫らしき集落でルリが教えている旧世界の知識は誰から受け継いだのかなど疑問が残っています。

ドクターストーンの一話って衝撃的だったと思うんです。

いきなりの衝撃から異世界へ…って「エデンの檻」にそっくりですね。

エデンの檻は、少しづつどこにいるのかとかが判明していくんですが、ドクターストーンでは千空によってあっけなく明かされてしまいます。

千空の科学知識オンリーや司とのバトルではなんとなく物足りなさを感じる僕です。

なんとなく急に打ち切りになったりしそうな気配がしますが、生暖かく見守りましょう。

石神千空

科学好きの少年。体力、器用さには欠けるが200万年分の科学が彼の脳に詰まっている。

大木大樹

千空の幼馴染でチート体力を持つ少年。

勝俣みたいな見た目とテンションで現実にクラスにいたらかなりウザそうな雰囲気を放っています。

小川杠(ゆずりは)

本編のヒロイン、手芸部に所属していたので手先が器用

大樹に思いを寄せている。

霊長類最強の高校生、総合格闘試合で優勝、生涯無敗

狩りも得意とする。

あさぎりゲン

司がなぜか復活させたメンタリストらしい

コハク

司を驚かせるほどの戦闘能力を持つ。千空では持てないほどの桶を軽々と運ぶ

クロム

復活者の集落にいた少年、自称妖術使い、千空の使う科学の力を見抜いたり、特殊な石を集めている。

一からここまで科学を学んだと考えると千空より才能は上手なのかも?