漫画村、新URL漫画タウンに名前を変更して運営か?

登録不要、無料で閲覧できる漫画サイト漫画村が11日から17日午後3時半ごろ接続できなくなったとしてネットをザワつかせています。

政府が緊急措置として接続遮断(サイトブロッキング)先の一つとして名指ししていた漫画雑誌などを無料で読める海賊版サイト「漫画村」が接続できなくなったそうです。Twitterなどでも、やることがないとツイートする人がたくさんいます。

接続できるという人もたまにいたりしますが、閉鎖した説が濃厚なようです。

漫画村管理人の不敵な態度

在りし日の漫画村では漫画家が無料で漫画村を宣伝してくれているおかげでユーザーが1.8倍にも上ったとしてと罵ったのは驚かされましたが、ここへ来てもまだまだ不敵な態度は変わらないようです。

漫画村管理人さんが言わんとすることはなんとなくわかりますね。スマホやパソコンが普及した今、かさばる漫画を購入するのはスペース的にもなんだかなーという感じですが電子書籍も割高感があったり定価と変わらないのにデバイスを失ったりしたら、買い直しになります。部屋のスペースは使いたくないけど電子書籍だと自分のものにした感も味わえないというジレンマがあったりで

マンガを書く側も漫画村みたいなスタンスで無料で提供して、広告費を取るといったスタンスが今後生まれてくるのかも知れません。

閉鎖したとされる漫画村は漫画タウンと名を変えて運営されている模様今後の漫画タウンの動きに期待したいと思いますw

新URL

http://manga-town.net/

このURLは現在アクセス不可となっています。

 漫画村に新たな動きclosed.ver完成


今回公式らりっくまさんからの情報によれば、一部の人にだけこっそり運営していく方式に切り替えたようです。今後のらりっくまさんに注目が集まります。

シェアする

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

フォローする