鬼畜島の廃墟研究サークルのメンバーの変貌ぶりがヤバい

鬼畜島、殺戮モルフ、パンプキンヘッドなどで有名なホラー漫画界のゴッドファーザー外薗昌也先生、数ある作品の中でも特に面白い鬼畜島

鬼畜(きちく)島は本名菊池島といい鬼畜の家族が住む島です。化け物一家たちはネジが何本も外れているような人ばかりで、人を殺傷することになんら躊躇いはありません。

そんな鬼畜島に迷い込んだのが、今回紹介する廃墟研究サークルのメンバーたちです。

鬼畜たちに感化され、鬼畜家族を超えた鬼畜に変貌していきます。

実は鬼畜家族たちも作中で、「島の中でしか生きていけない」といっているように本当に怖いのは普通の人間たちなのかもしれません

高久

この漫画の主人公、高久 滅びの子を産める才能があるとして家族から引っ張りだこ

島民からも家族を倒せる可能性があるとして期待されます。

家族と島民との狭間で揺れる彼は作中最も変貌したキャラではないでしょうか

家族のような体になるだけでなく背中にもう一人人間を背負ってしまうほどに肉体的にも変貌します。

上原

普通の漫画だったら可愛いヒロインだったであろう上原もこの漫画では例外なく鬼畜に変貌します。思えば島に入って最初に変貌したのは彼女でした。目の前で殺人鬼が先輩を襲ったにも関わらず先輩を助けるためサークルメンバーを引っ張ります。

そんな彼女がサークルの飯野部長の頭を食べるまさかの暴挙に…

藤井

普通のギャルっぽい女の子だった彼女、上原と自分の二股と思っていた先輩が更に倉木とも三股していたことを知り激怒

瀕死の倉木にトドメをさします。女の恨みは恐ろしいとはいえこれは島じゃなかったら嫉妬による殺人ですよ!!

東山先輩

イケメンプレイボーイで頼りがいがある東山先輩ですがサークルの女子三人と3股していたことが判明します。

女好きなあまり家族に気違いに変えられてもなお「おんなぁぁあぁ」と叫びます。

それにしても変わりましたねw

いかがだったでしょうか?普通の人間をも鬼畜に変えてしまう鬼畜島

今後も注目していきましょう。