ネコカンゲットの為に「戦国布武」をプレイ!

ゲーム

 

今回は、正統派戦国リアルタイムストラテジーゲーム、戦国布武をプレイしてみたので紹介していきたいと思います。

にゃんこ大戦争のネコカンを求めてこのゲームを始めたんですが、すっかりハマってしまいにゃんこ大戦争を放置してしまっています。

記事執筆時点で、官職が大史に上がりぼろ負けして小史に戻ってきたほどの初心者ですが、ネコカンゲットやポイ活などでは小史まで行けばポイント達成となっているようなので参考にしていただければと思います。

にゃんこ大戦争では、指定されたアプリをインストールしていくつかのミッションをこなすことで、ネコカンを無料でゲットできます。

戦国布武では最大3871ネコカンが貰えます。

 

戦国布武とはどんなゲームなのか?

戦国布武は、ガチャで手に入れた武将を編成して敵の城を落としていき全ての城を落とすか期間内により多くの城を保有していたプレイヤーが勝ちというシュミュレーションゲームです。

ゲームスタート時には1城と食料、銅銭が与えられますが、城を占領して生産するか他プレイヤーを倒すことで資源を奪うことが出来ます。

他にもゲーム内で様々なミッションが設定されており、戦局に参加するだけ、アイテムを使うだけといった普通にプレイしているだけで達成可能なミッションをクリアするだけでアイテムが貰えます。

 

大まかなマップがこんな感じ、ゲームスタート時には敵プレイヤーを狙わずNPC城を落としていくというプレイヤーが殆どです。

官職が上がってくるとわざと敵プレイヤーに自城を落とさせて石高を下げる目的で参戦しているプレイヤーも多くいます。

中には、「さっさと上の官職行けよ」と言いたくなるよな化け物プレイヤーに出会うこともあります。

 

行軍が始まると、画像のように赤い矢印でお知らせしてくれます。行軍期間は近い城だと10分前後、遠い城だとそれ以上かかる場合もあります。

この期間に攻められたプレイヤーは城を落とされないように武将を設定したり兵士を攻められた城へ移動することが出来ます。

ただし、戦闘開始1分前になると武将設定したり兵士を移動したりできなくなります。

 

行軍には、時間と食料が必要で武将が強くなると移動に使う食料も多く消費するようになります。

なので、開局時に割り当てられた食料だけで考えると強いプレイヤーが一気に全ての城を制圧できるかというとそうでもないところが、戦国布武のゲームバランスの優れたところだなと思います。

 

画像が戦闘画面です。兵士数=HPとなっており、よくあるRPGなんかと同じようにターン制バトルで敵と味方が攻撃を交互に繰り出し武将のHPと城のHPが0になればその城を統一することが出来ます。

城のHPは、武将に割り当てていない兵士の数になります。

これを繰り返していき、天下統一を狙っていくのが戦国布武の基本のプレイとなります。

 

ネコカンゲットの為のミッション

どのくらいのミッションをクリアすれば、ネコカンが貰えるかは、にゃんこ大戦争からも見れますが以下の通りになっています。

チュートリアルをクリア  → 2ネコカン
足軽大将へ昇格      → 2ネコカン
特別登用でSSR1体を登用 → 49ネコカン
侍大将へ昇格       → 74ネコカン
特別登用でSSR(橙)3体を登用 → 124ネコカン
小史へ昇格        → 248ネコカン

特別登用でSSR(橙)4体を登用 → 248ネコカン
特別登用でSSR(橙)6体を登用 → 248ネコカン
メインクエストで第7章1話をクリア → 248ネコカン
完全覚醒の武将を一体保有する → 1240ネコカン
浮世絵を8種類保有する → 1240ネコカン

 

無課金でどの程度達成できるのか?

ネコカンを求めて他のゲームをプレイしている方は、どの程度の難易度で、戦国布武でネコカンをゲットできるのか気になるところだと思います。

楽してネコカンゲットできるかと思いきやプレイしてみると「これ課金しないと無理じゃん!」ってなるのはよくあることで、戦国布武でも例外なく全てのネコカンを無課金でゲットできる人はいないと思います。

僕は、小史へ昇格までは1カ月の期間内に達成できたので無課金で達成できるのは小史ぐらいまでかなと思います。

ゲットできたのは499ネコカンということになりますね。他にも課金することで、ネコカンを貰えるみたいですが、それなら最初からネコカン買った方がいいということになりますので除外しました。

1240ネコカンがゲットできる完全覚醒武将を一体保有なんかはまだまだ上の官職でできるみたいなので、大史でもボロボロの僕にはまだまだ数年かかりそうです(;’∀’)

小史後半ぐらいになると、ガッツリ10万単位で課金している人が殆どで課金していない人をみるのが難しいぐらいです。

全てのネコカンをゲットするのを諦めたところで無課金でSSR武将がゲットできる特別登用は、22時間ごとに無料で回すことが出来ますので運よくSSR武将を3体まではゲットすることが出来ました。

SSR武将が出る確率が3%ですので30日間のうちに30回ぐらいしか無料ガチャを回せません、無料ガチャだけだと1体ゲットするのも厳しいかもしれませんが、イベントが開催されていたりすると登用券が貰えたり、ゲーム進行に有利なアイテムや小判がもらえたりするので活用していきましょう。

小判が200枚集まるとガチャを一回回すことが出来ます。

 

官職をあげる

戦国布武では、武将のレベル以外にもプレイヤーにも官職というものがあります。
敵プレイヤーを倒したり戦局に参加することで石高を貰えるんですが、この石高が一定数に到達すると官職が上がります。

手っ取り早く官職を上げたいなら敵プレイヤーを沢山倒して天下統一するのが近道なんですが、無課金だとなかなか思うようにいきませんでした。

 

特に足軽大将から侍大将に上がってからは、石高2倍キャンペーンというイベントが開催されていまして、石高を早く上げればいいとなにも考えずに2倍スイッチをオンにしてしまったので、主君レベル以上に石高をゲットしてしまい官職が上がってすぐは開局後すぐに他プレイヤーから狙い撃ちされていました。

侍大将まではすんなり上げることが出来たんですが、官職が侍大将になると課金しているユーザーがちらほらと見えてきますのでなかなか無課金では勝てなくなってきます。

官職が上がってくると周りのプレイヤーもどんどん強くなってきて副将や専用武器といった強化要素が増えていきますので課金しているプレイヤーとの差がどんどん広がります。

同じ武将でも全く別の強さだったり、自分よりレベルが低いからといって攻撃してみたら全く歯が立たなかったりといったことが起きてきます。

そんな時は、官職ごとにレベル上限が設定されていますので、開局してすぐはプレイヤーの城を狙わずNPC城を落としていきNPC城が埋まったら自分が勝てそうなプレイヤーを倒していった方が経験値を取得できて効率よく官職も上げていけると思います。

小史まで官職があがると、特別登用のガチャを無料で回せる時間が22時間から11時間と半減しますので、小史まではササっと上げてしまった方が効率よくネコカンがゲットできます。

 

まとめ

今回は、ネコカンが無料でゲットできる戦国布武を紹介しました。
沢山のプレイヤーの中から天下統一したときの達成感はなんとも言えないものがあります。

特に無課金で課金しているプレイヤーを倒した時はたまらんw

是非皆さんも一度プレイしてみてください(^^)/

コメント

タイトルとURLをコピーしました