【戦国布武】頂点豊臣秀吉が強すぎたので対策キャラをまとめてみた

ゲーム

正統派戦国リアルタイムストラテジーゲーム「戦国布武」、最近では次々と頂点武将が出されて無課金の僕にとっては全く追いつけない状況となっています(;’∀’)

もう、頂点武将をいかに育てるかのゲームになっています。

札束で殴るようなゲームとレビューに書いてありましたが、そう書かれても仕方ないですね( ;∀;)

無課金の人は長い間、同じ官職に居て勝ったり負けたりしていればそれなりに楽しめるんですが、長い間、無課金の僕を苦しめてきたキャラと言えば頂点武将豊臣秀吉です。

固い防御に、自らに攻撃を集中させる「挑発」スキル、自身に物理40%ほどの兵力を回復し、鉄壁を3ターン付与、更に突破スキルを1段階解放するだけで、敵兵力最小の部隊に衰弱を発動、ランダム敵2部隊に潰滅を発動など、一人で攻撃、防御、回復までなんでもやってしまいます。

相手が強い場合、豊臣秀吉一人でもなかなか倒せなかったりするほど強いです( ;∀;)

相手との戦力差がありすぎる場合、どうしようもないんですが実力が拮抗している場合、なんとか戦えることもあります。

秀吉ゲーとまで言われる程、秀吉が強すぎる戦国布武

そこで今回は、頂点豊臣秀吉と戦いやすくなる対策キャラを紹介していきたいと思います。

 

※無課金で、大史時点での記事になりますので少納言以上の方はまた違った対策があるかもしれません。

僕は少納言まで上がったことがないのでそれ以下の方は参考にしてみてください。

 

対策キャラランキング

日野富子

一見、使いどころのなさそうな日野富子ですが、スキルも自陣にダメージを与えるというデメリット付ではあるものの1ゲージで発動できる「安撫」にはデバフを一つ消去してくれる効果があります。

これによって、秀吉の厄介な潰滅を消去してくれる可能性があります。

実は対策キャラとして使っているっポイ方がいたので現在育成中

天賦に回避持ちなので前衛に配置できるのもありがたいところです。

 

頂点伊達政宗

単純に火力が高いので、秀吉が挑発を発動してもダメージを与えてくれます。

格下なら面倒なスキルを発動する前に倒しきることもあります。

格上だったら伊達政宗でもどうしようもないのは戦国布武の辛いところです。

 

黒田官兵衛(その他毒泉持ち武将)

黒田官兵衛など、毒泉持ちの武将は、相手の秀吉が固すぎて秀吉の張る防壁+40%の回復にすらダメージが追い付かず全くダメージを与えれない時に役に立ちます。

毒泉の効果で40%の回復をダメージとして与える事ができます。

 

島津義久

秀吉は防御が高いため前列に配置している方も多いです。

そんな時は、島津義久の前列に潰滅を付与するスキルが役に立ちます。

そもそも、秀吉が挑発を発動している場合は潰滅を受け止めてくれるので固い秀吉にもダメージソースになってくれます。

 

江姫

秀吉の厄介な点は、守りを固めるスキルに「挑発」を発動してくることです。

これによって、守りの固い秀吉に攻撃が集中してしまうため、秀吉以外のキャラに攻撃が当たらなくなりす。

秀吉が挑発を発動しても、江姫が「動揺」を発動してくれれば無効化出来、他のキャラにも攻撃が当たるようになります。

 

頂点豊臣秀吉

僕の体感では、秀吉には秀吉で対策するのが最も有効だと思います。

秀吉同士を戦わせたことがある方は分かると思いますが、どっちの秀吉が「挑発」を先に発動するかによって勝敗が分かれることもあります。

自陣の秀吉が先に挑発を発動すれば、あとは敵の攻撃を受け止めてくれるだけでなく敵の秀吉の挑発も受け止めてくれ、衰弱や、潰滅も一人で受け止めてくれます。

コメント

タイトルとURLをコピーしました