スポンサーリンク
漫画

【ハンターハンター】ヒソカのオーラ別性格分析(すべてヒソカの独断と偏見

■ヒソカのオーラ別性格分析 強化系・・・単純で一途 操作系・・・理屈屋・マイペース 変化系・・・気まぐれでうそつき 放出系・・・短気で大雑把 特質系・・・個人主義者・カリスマ性有り 具現化系・・・神経質 ファンによる血液型 オーラ分析 強化...
漫画

ハンターハンターの最強能力を徹底検証!

ハンターハンターに登場した能力のうち、最強能力は一体なんだろうか。強そうな能力をピックアップしながら見ていきたいと思います。「最強能力」ということなので、念能力以外の能力も全て含めて考えていきます。 1.ナニカの「お願い」 ナニカの「お願い...
漫画

ハンターハンターの伏線で未回収のものをまとめてみた

ハンターハンターの暗黒大陸編の途中までを参考に、未回収の伏線についてまとめていこう。 回収された伏線や、小ネタ・裏設定については下の記事を参考にして欲しい。ハンターハンターの伏線で未回収のものをまとめてみた カルトが幻影旅団に入った目的 幻...
漫画

ハンターハンターの回収された伏線や小ネタ・裏設定をまとめてみた

ハンターハンターといえば、1巻の始めの著者コメントで既に伏線が貼られており、これについては無事に回収されている。 これから10巻20巻とだしていけるようにがんばるつもりです。だからもう弱音吐きません。逃げません。切れません。と思います。多分...
漫画

心震えた!!漫画恐怖の悪役キャラまとめ

ベジータ(ドラゴンボール) フリーザ(ドラゴンボール) 雪代縁(るろうに剣心) 志々雄真実(るろうに剣心) 藍染惣右介(BLEACH ) ユーハバッハ(BLEACH ) 大蛇丸(NARUTO -ナルト-) うちはマダラ(NARUTO -ナル...
漫画

【ネタバレ】「100万の命の上に俺は立っている」感想あらすじ

今回は「100万の命の上に俺は立っている」という漫画を紹介したいと思います。別冊少年マガジンにて好評連載中の異世界転生物という最近よくあるジャンルの漫画で、RPGゲームの中に入り込んだかのような感じ、レベルやステータスといったゲームでおなじ...
漫画

刃牙シリーズの範馬勇次郎の強さは?伝説に迫る

『グラップラー刃牙』から始まり、『バキ』『範馬刃牙』『刃牙道』とタイトルを変えてきた「刃牙」シリーズ。 格闘技漫画の金字塔として少年チャンピオンで不動の人気を誇っています。先日、刃牙道が完結したばかりで続編が期待されていますが、続編が始まる...
漫画

BEASTARS(ビースターズ)感想あらすじ「このマンガがすごい!2018オトコ編」2位

BEASTARSは「このマンガがすごい!2018オトコ編」2位!になった2016年より「週刊少年チャンピオン」で連載されている板垣巴留先生により漫画です。板垣巴留先生は、刃牙の作者 板垣恵介先生の娘なんだそうです。 親の七光りと言われていた...
漫画

【ネタバレ】漫画「亜人」12巻あらすじ感想

今回は亜人12巻の感想やあらすじをまとめていきたいと思います。 あらすじ 総理大臣が列席する自衛隊の「基地祭」に潜入した佐藤、その佐藤を倒すため「俺たちは人間じゃない、兵士だ」と相手の命がほぼ無限にあるので自衛隊側も命を捨てる覚悟で戦いに挑...
映画

【ネタバレあり】映画「亜人」の気になるあのシーンを徹底考察!

人気漫画の実写化、佐藤健と綾野剛の豪華共演 2017年9月30日に公開された映画『亜人』は、桜井画門先生による漫画『亜人』を実写化したSFアクション大作です。公開初週の全国映画動員ランキングでは、堂々のトップに躍り出ました。 主人公の永井圭...
映画

【映画】GANTZ O観てみたあらすじ感想など

GANTZは『週刊ヤングジャンプ』にて「いぬやしき」でも有名な奥浩哉先生が原作の漫画、原作は累計発行部数は2100万部以上の人気漫画です。今回紹介するのはそのGANTZのフルCG映画版のGANTZ-Oで2016年に放映されています。 初見で...
漫画

モブサイコ100感想とあらすじ!超能力異能バトルとギャグの融合

今回はモブサイコ100の記事を書きたいと思います。モブサイコ100とは、裏サンデー、小学館のコミックアプリ、MangaONE(マンガワン)で2012年から2017年まで連載されていたワンパンマンの作者でもあるone先生の作品 ワンパンマンと...
漫画

『このマンガがすごい! 2018』約束のネバーランド8巻あらすじネタバレ

今回は、約束のネバーランド、8巻をあらすじネタバレしていきたいと思います。 あらすじ 8巻で遂に鬼の倒し方が分かります。外の部位を破壊しても再生する鬼たちでしたが、目が弱点だったようです。だから仮面を付けていたんですね ゴールディ・ポンドで...
漫画

巨大な大剣で敵と戦うダークファンタジー「ベルセルク」

ベルセルクはヤングアニマルで1989年から20年以上にわたって連載されている月イチ連載されている三浦建太郎による作品、絵を見ればなんとなく想像つきますが作業量が多くて休みがちなんだそうです。 今回は、三浦健太郎先生のベルセルクを紹介していき...
漫画

人間が星人と戦う「GANTZ」ネタバレ有

今回は、人間が生き帰って戦うという「いぬやしき」の奥浩哉先生の漫画GANTZについて書いていきたいと思います。 GANTZは数年前映画化もされ面白そうだなとは思っていたんですが、黒のバトルスーツに身を包んでいて戦隊物の子供っぽい漫画なんだろ...
漫画

グラップラ―刃牙シリーズに登場する脇役キャラ達を思い出さしていきます。

今回は、1991年発行の「週刊少年チャンピオン43号」から連載がスタートした「グラップラー刃牙」全42巻、「バキ」全31巻、「範馬刃牙」全37巻。そして「刃牙道」既刊21巻と、26年で計131巻を発行し、そのほかにも数々のが外伝などの作品を...
漫画

巨人プロレス漫画の融合ギガントマキア読んでみた。

今回は、ベルセルクの作者、三浦建太郎先生が描いたギガントマキアの記事を書いていきたいと思います。 ベルセルク以降、24年ぶりにいろいろな作品を制作してきた中でようやく発表に至った作品がこのギガントマキアという作品「脳細胞が老いる前に、やって...
漫画

るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-連載再開のお知らせとあらすじまとめ

明治の時代、逆刃刀を握り弱き人々のために戦う剣客、緋村剣心を描いた人気漫画 るろうに剣心、作者が書類送検されたことで休載となっていた『るろうに剣心-明治剣客浪漫譚・北海道編-』の連載再開を発表して話題になっています。 ストーリーのおさらい ...
漫画

適当すぎる漫画の主人公のランキング付けてみた。

今回は適当すぎる漫画の主人公ということで記事を書いていきたいともいます。 普段何気なく使っている適当という言葉ですが意外にも真逆ともとれる意味でも使われることがあるようです。 1 ある条件・目的・要求などに、うまくあてはまること。かなってい...
漫画

「刃牙道」第四部に幕、第5部は“日本最古の強者”野見宿禰が登場

板垣恵介さんの人気格闘マンガ「バキ」シリーズの第4部「刃牙道」が、5日発売の連載誌「週刊少年チャンピオン」(秋田書店)19号で完結し、約4年の連載に幕を閉じました。 「バキ」シリーズは、地下闘技場のチャンピオン・範馬刃牙や刃牙の父で“地上最...
スポンサーリンク